読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかたのような

ジャニーズのはなし

JOHNNYS' ALL STARS ISLAND

全73公演お疲れさまでした!

 

正直阿部くんがかわいくてかっこよかったということしか覚えてないんですが…阿部くんが最高にかわいくてかっこよかったです!!!!

あと去年のジャニワは無双してしまったので「今年はジャニワ無双しません!」と友人に宣言していたんですけれど、無双するしない以前にチケットが全然見つかりませんでした( ;∀;)定価でチケット全然見つからないよ馬鹿野郎!

そんなわけで今回はそんなに入れなかったので、ポンコツなわたしは内容をあまり覚えていません\(^O^)/やばいな、内容を忘れちゃうな…って思っていたときに見かけたのがこちらのブログ。

 

www.lml320.com

 

ありがとうございます。とてもわかりやすいです。そしてじわじわ笑わせていただきましたw

 

オープニングのJr.マンション。Jr.マンションってちびじゅがたくさん入っているイメージだったので、大きいJr.がずらーっと並んでいるのは壮観でした。

いつも一番初めに阿部くんの髪型チェックをするんですけど「阿部くん髪の毛伸びたなあ、根元が黒くなってきたなあ」と思っていたら、美容院へ行ったのか翌日に髪の毛がすっきりしていて、プリンも直っていてなんだかよくわからないけど愛しさ爆発でした。わたしTwitter見られてるのかな?(違います)

阿部くんの髪型、さらさらストレートなことが多くて「さらさらストレートとかただの王子さまじゃん…かわいすぎるしかっこよすぎるやつじゃん…」って心の底から思っていました。が、ある日、幕が上がって阿部くんを見たら、左側の髪の毛を耳に掛けていてもうほんとかっこよすぎて気を失い掛けたし双眼鏡握りつぶしそうになった。阿部くんほんともうかっこよすぎて(2回目)まじ無理案件。そのあとJr.マンションでSnow Manが横一列に並んだときに、ふと隣を見たら深澤くんも右側の髪の毛を耳に掛けていて「ああああああ」って変な声を出しそうになったりしました。あべふかだいすき星人なので「やだ双子の天使かな?????」ってなりました。神様、その節はありがとうございました。

あと毎回「阿部くんはこのあたりかな」ってあたりをつけて双眼鏡を構えていたけれど、だいたい毎回違う人がいるという己の残念っぷりでした\(^O^)/

 

Snow Manの壁フライング。いやもうかっこいい&かっこいい。電飾のついた衣装すきでした。レザーのジャケットに黒パンツに黒グローブってすきしかないやつ。フライングが終わったあとに静電気で髪の毛がぶわーって広がって逆立っちゃう阿部くんが最高に愛しかった。最後に電飾がメンバーカラーにきれいに光るのもすごく嬉しかったな。

 

学徒動員のシーンでは、阿部くんが英語で掛け声をかけていたのがすごく嬉しかった!白軍服だいすきだったけど、白軍服に真っ赤な銃を抱えている姿を見ると、なんだか血に染まった銃を抱えているようで少しだけ切ない気持ちになったけど…。

 

ZIG ZAG LOVEとAcrobaticのリミックスもほんとにすきだった。阿部くんが「Acrobatic Love そうさきみとfar and high 釘付けにした shine」で毎回少しずつ違った振り付けをしてたのがすごくかわいかった!

 

最後のLet's go to Tokyoの大階段のところ、例え意味はないとしてもSnow Manが一列目で出てくるのがすごく嬉しかった。真っ白なスーツに控えめだけどきらりとストーンがついた衣装もすきだった。Let's go to Tokyoを歌う阿部くんの表情が柔らかくてどのシーンよりもすきな阿部くんだった。阿部くんのことをだいすきだなあ、きれいだなあって思うのはいつもこのシーンだった。

 

あと最後の三方礼のとき、阿部くんがすこし上の方を見るように顔をあげるから、阿部くんの瞳にライトが当たってきらきらとしていて、満足そうな表情で笑うのがほんとにすきだった。

 

ほとんど公演毎にゲストが変わっていて、関ジャニ∞Sexy ZoneA.B.C-Zの現場くらいしか行かないわたしにとって、他グループのパフォーマンスを見れたのはとても新鮮だった。もちろん知らない曲も多かったけれど、この曲や演出すきだなあとか、ステージの上ではこんな表情するんだとかすごく楽しかった。でも横山さんがゲストで来たときは「わたしはなんで帝劇にいないんだ」って本気で落ち込んで泣きそうになったりもしたけど\(^O^)/

なかなか関わる機会がない先輩たちもいると思うので、Snow Manにとってなにか刺激になっていたらいいなあ。わたしすごく偉そうなこと言ってるけどw

 

たくさん観劇できたわけでもないし、レポは書くけどあまり読まないので(行きたくなるから)どのタイミングで身体を痛めてしまったのかとかほんとにわからないのだけれど、身体がボロボロでテーピングやサポーターをしながらも笑顔で舞台に立ち続けてくれたこと、心配になるのと同時にとても嬉しかった。

あと「あべちゃんの天気予報」がだいすきでした。阿部くんの努力の結果が「あべちゃんの天気予報」というかたちで貼り出されていたこと。なかなか聞くことのできない阿部くんの声を「天気予報」というかたちでも聞けたこと。毎公演ゲストが変わる中、細かい変更点がある中、自分の時間を割いて「あべちゃんの天気予報」を書いてくれたこと。すごくすごく嬉しくて、阿部くんを応援していてしあわせだなあと大きく感じたところだったのかもしれないです。

 

なんかびっくりするほど長文になってしまった!最後まで読んでくださった方がいましたら、お疲れさまでした!ありがとうございました!

 

ブログのテンションとか書き方が定まらないのは、どんな書き方が一番やりやすいか迷走してるからです\(^O^)/