うたかたのような

ジャニーズのはなし

~君たちが~KING'S TREASURE(Snow Man公演)

~君たちが~KING'S TREASURE

Snow Man公演(2017.8.8~2017.8.10)

 

1.overtrue

2.ZIG ZAG LOVE

3.Acrobatic

4.メンバー紹介ラップ

5.NOROSHI

6.PSYCHO

7.WANNA BEEEE!!!

8.「じゃなくて」(阿部)

9.Give me…(渡辺)

10.Dinga(岩本)

11.ERO -2012 version-(宮舘)

12.一言メドレー(深澤)

(Be Crazy、CALL、Boogie Woogie Baby、Prince Princess)

13.君にHITOMEBORE(佐久間)

14.Going

~MC~

15.FIRE!!!(深澤、岩本)

16.春夏秋冬(佐久間、渡辺、宮舘、阿部)

17.浮世艶姿桜

18.Boogie Woogie Baby

19.Flamingo

20.In The Name Of Love ~誓い

~怖い話(宮舘、岩本、阿部)、コント(深澤、佐久間、渡辺)~

21.SUMMER NUDE'13

22.Summer Splash!

23.Summer 上々!!

24.Shower Gate

25.キ・セ・キ

26.愛はタカラモノ

27.Diamond

28.REAL DX

29.epilogue

アンコール

30.ひと夏の…

31.Lucky Man

ダブルアンコール

32.Acrobatic(8月10日夜)

 

Snow Man単独、全7公演お疲れ様でした!

ほんと毎年毎年「来年はもうEXには絶対に行かない」「足が死ぬ」「年寄りにはオールスタンディングむり」「椅子をくれ」って思っていてもなんだかんだ今年もEXシアターにいる不思議。そして足が死んでいる(現在進行形)。椅子を下さい。

 

Jr.祭りも、Sexy ZoneのSTAGEコンも、滝沢歌舞伎も、Snow Manクリエも、上へ下へのジレッタもきちんと記事を書きたいなあと思いつつ、もう思い出せない上に秋の現場が迫り来ているので諦めました。ジレッタ以外はTwitterでメモを落としているから良しとすることにしました。

 

overtrueはクリエのときと同じで1人ずつシルエットでパフォーマンス。そのあと6人のシルエットから幕が上がってのZIG ZAG LOVE。クリエのときもそうだったけれど、この流れがすごくすきだった。1人ずつのときはきちんとメンバーカラーのライティングだったのもうれしかった。ZIG ZAG LOVEのイントロで幕が上がるのが最高にわくわくどきどきした。初めてのオリジナル曲で幕が上がるのもすごくうれしい。

 

何度か言っているけれど、わたしはエイトで育ったおたくなのでNOROSHIがほんとにすきで、やっぱりエイトの曲をやってもらえるとすごくテンションが上がる。このときだけはすごく拳を振り上げてた。あと「手のひらが背に触れた」ってところで、いつもほんの少しだけでもわたしたちが彼らの背中を押してあげられる存在であればいいなあって思いながら聞いてた。重いおたく\(^o^)/

 

阿部くんのソロの「じゃなくて」がほんとにかわいくてかわいくて。わたしはこういうかわいいラブソングがすきなので、阿部くんがこういう曲を選んでくれたのもすごくうれしい。阿部くんの歌声が甘くてやわらかくてすごくすきだった。最後に阿部くんが「みんなの声が聞きたい!」って少し甘えたような声で言って、「じゃなくて」ってところを客席に歌わせてたのもすごくかわいかった。曲調も歌詞もダンスも阿部くんの顔も全部まるっとかわいい。

泉の精に「あなたが探しているのはかっこいい阿部くんですか?かわいい阿部くんですか?」って聞かれたら迷わず「かわいい阿部くんです!!!!」って食い気味に答えるくらいにはかわいい自担がすきなので、もうほんとに最高だった。かわいいは正義

「じゃなくて」のかわいい阿部くんから、渡辺くんソロのバックでガシガシ踊る阿部くんかっこよすぎじゃなかったですか??「じゃなくて」が終わってぺこりとお辞儀して、下手側舞台袖にジャケットを投げたら顔つきが全く変わってる阿部くんかっこよすぎじゃなかったですか??かわいいからかっこいいへの振り幅が急すぎて気持ちがついていかない\(^O^)/でもひたすら「すき…」ってなるやつでした\(^O^)/

そのあとの岩本くんソロ、初見で聞いたことあるけど思い出せないなあってずっと思ってたんだけれど、「ジャニアイの玉森くんソロ」っていうツイートを見かけて、深澤くんリア恋のやつか!!!!ってすっきり。

ちなみに当時のリア恋ツイートはこちら。

 

 

 

そんな深澤くんがバックで踊ってるんですけどまあリア恋です。安定のリア恋。信頼と実績のリア恋、深澤辰哉。深澤くんかっこいい。結婚してほしい。阿部くんとは違って少し力を抜きながら踊る深澤くんすきです。

 

あとほんとに毎回MCが楽しくて楽しくて。普段そんなに笑わないから、笑いすぎて顔が痛くなるくらい笑った。こういう仲の良い6人を見てると、やっぱりわたしは箱推しじゃないと愛せないなあってすごく思った。こうやって楽しそうにわちゃわちゃしてる姿を見れて楽しいのはグループまるっとすきじゃないとわたしは無理だなあって思った。ただし阿部くんに害を為すものはメンバーだろうと先輩だろうと全部敵です♡

わたしは髪型にうるさいおたくなんだけれど、9日の昼公演で阿部くんの髪の毛がストレートになってて、すっきり切って、茶髪になったねって話を振ってくれて「よくぞそこに触れてくれた!!!!」ってなった。阿部くんの髪型の話になると喜びがち\(^o^)/くせ毛なことをいじられて阿部イライラ亮平さんになって、お口が悪くなっていたのすごくかわいかったwあと「お前ら前髪が直角に曲がる気持ちわかんねぇだろ!!!」って言ってたの2か月ぶり*1で笑ったwww

 

春夏秋冬の阿部くんほんとに王子さまだった。白スーツでバルコニー登場して、柔らかく笑いながら歌うの最高すぎた。わたしあまり自担のこと王子さまとか言わないけどあのときの阿部くんの王子さま感が最高だった。

 

浮世艶姿桜でシンメ同士で歌おうって話になったの最高では????わたし基本的にシンメ萌えとか全くわからないけど、これは高まった。向かい合わせ、背中合わせ、肩を並べるって最高以外の何物でもなくないです???

 

浮世艶姿桜からの大人Snow Man(Boogie Woogie Baby、Flamingo、In The Name Of Love)もよかった。今年のSnow Manクリエで見てまた見たいなあと思っていた曲だったので、すごくうれしかったな。Flamingo、In The Name Of Loveの振り付けは岩本くんが考えたらしいんだけど、大人っぽい曲なのにかわいらしい振り付けが入ってたのもすきだった。

 

epilogueのとき、ずっと視線を上に向けている阿部くんがだいすきだった。舞台の三方礼やカーテンコールで、満足そうに笑顔で客席を見上げる阿部くんの姿がだいすきで、その姿に重なって少しだけ泣いた。曲のあと、光に向かって階段を登っていくSnow Manも素敵だった。

 

アンコールのLucky man。これも何度か言っているけれど「Snow Man!」とグループの名前を呼べることってありそうでない(デビュー組ならともかくJr.は尚更少ない気がする)からすごく嬉しい。もちろんメンバー紹介ラップみたいに、メンバーの名前を1人ずつ言えるのもすごく楽しいけれど、やっぱりわたしは阿部くんがすきなSnow Manというグループがなんだかんだ言ってすきだし大切だから、「Snow Man」と呼べることはすごくしあわせだなあと思う。わたしはほんとにただの新規だから伝聞でしか知らないけれど、それこそSnow Manの前身のグループがなくなってしまって、グループ名がない期間のことを考えたりすると、やっぱりグループ名って大切だしすごく重いものだなあと思うので呼べる名前があることがすごくしあわせなんだろうなあと思う。わたしはその期間を見てきたわけではないので完全に想像で話してるけれど。

 

だから単独最終公演のラストで阿部くんが「最後に俺たちの名前を呼んで欲しい!」って言ってくれたのも嬉しかったし、なんだかどうしようもなく愛おしかったなあ。

 

EXの単独公演が終わって、やっぱりわたしはSnow Manというグループがだいすきだなあと再確認した。いままでずっと「箱推しできなきゃ愛せない」と言いつつ、阿部くんの話しかしていなくて、もしかして自分はオンリー担なのかと思ったときもあったりなかったりしたけれど、グループ全員の楽しそうな姿を見るのがすごくしあわせだなあと感じた公演だった。バックのお仕事も嬉しいし大切だけど、もっとたくさん6人で作るステージをたくさん見たい。もっとSnow Manと一緒にうれしい、たのしい、しあわせだなと思える時間を過ごしていけたらいいなあと思いました。

Snow Manだいすき!阿部くんだいすき!以上!終わり!長い!

 

 

 

*1:Snow Manクリエ6月1日にも「俺なんかたまに前髪が直角に曲がってるからね!!!」って言ってた阿部亮平さん